大晦日

最後のツアーから27日に戻り、まずは喪中ハガキを頂いてる方に歳末状を。それから年賀状に取り掛かるはずが。。プリンターの調子が悪く、おまけに去年のアドレス帳が消えてる!(◎_◎;)
ひとり、ひとり手入力からやってます。
何時までかかる事やら(涙)

そんな中、モリシゲさんから新しいアルバムが届きました、さっき^ ^
7年前初めてCDの注文が来た時の手紙に「僕も学生の頃は歌を作り歌っていました。
いつかその頃の曲を集めてCDを作るのが夢です。その時は送りつけますので聴いてやって下さい」と手紙があった。
そして半年後に約束のCDが届いたの。

それから本格的に活動を再開したモリシゲさんと、日本で何度も一緒にライブをして、毎年上海にも呼んでもらって、今では私の方がすっかりお世話になってる(笑)
「新しいCDが出来たら送りますからギターの音とか聴いて、気に入れば来年はMAXにお願いして坊発楽でレコーディングしませんか。曲はたくさんあるでしょ」と先日上海の帰りに言ってくれた。

新しい事に踏み出せなくて、いつだって誰かが後押ししてくれて前に進んで来た。
或る日家にパソコンが届き「ホームページを作って下さい」と言われた。
「世界の何処からでもクリックすればあなたの歌が聴けるように。これからはそんな時代になります」って。
「近くに凄いスタジオが出来てますよ」と大分からmailが届いた。
検索したら来年の春にオープンと書いてある。
「検索してホームページ見てくれたのは原口純子さんですか?一度スタジオに遊びに来ませんか」とmailが届いた。
顔を出してみると古い古い知り合いだった。
CDなんて作る気は更々なかった私です。
高いお金をかけて渾身の一枚!多分力が入り過ぎて自分で聴くのもすぐに飽きる事間違いない。
「そんな事なら原口、ここでレコーディングしよう。曲はたくさんあるから10年間毎年一枚作ろうや。それならいいやろ?」ってそう言ってくれた。

思えば、みんなに助けられて来て、
ひとりじゃ何にも出来ないさぁ~。。

って事で。。
今年もありがとうございました。
皆様に助けられて今年も一年歌って来れました。
感謝しています。

来年も出来る事なら楽しみながら歌っていけたらと思っています。
一緒に旅してくれる方募集!
ライブの企画をしてくださる方募集!
一緒にいっぱい笑ってくれる方募集!(笑)

皆さん、
良い年末年始をお迎えください。
来年も宜しくお願い致します。


2015.12.31 原口純子

クリスマスの約束

クリスマスは朝から母の病室におります。
お陰様で、左腕のギブスも取れ顔の青タンと頭のタンコブも随分治りました。
まだお手洗いは自分で行けなくて、そして頸椎のギブスも後2週間は取れないそうです。
このまま病院で年越し、新年を迎える事になりました。

23日は「博堂村、リバティーの合同X'masイベント」に皆さんありがとうございました。
35年前に秀平達とバンドやってた頃に、別府や竹田でライブご一緒させてもらったBLUESマン松井さんに逢いました。
久し振りカッコいいギターを聴きました。
あー、もっとギター上手くなりたい(>_<)

そして、この広い会場にたくさんの方が来てくれました。
嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

ライブ後は、いろいろ声をかけたけど皆んなに振られてしまって、夢来のやっちゃんだけがひとりお相手をしてくれた^ ^
居酒屋さん、ラストオーダーぎりぎりに入店してね(笑)
楽しかったぁ!
よく笑った^ ^

そして昨日のX'masイブは、同級生が集まってくれた。
いつも別府や大分の時はライブに来てくれて、その前後に同級生のやってるお店「ひでさん」にみんなで集まってくれる。
でも今回はさすがにX'masイブの夜だから、私は言い出せないでいたら。。。
あっちゃんから電話です。
「純ちゃん、24日って忙しん?今な、治ちゃんと逢ってな。また集まれんかなっち話しよるんよ」って^ ^
「あっちゃん、私もその日空けてるんやけど、イブなんで言い出せんかったぁ(笑)」って笑うと、
「うん、イブやけんな、いっぱいはムリかもやけど、その日は別府の花火でな、ひでさんから花火が見えるんよ。私たちだけかもしれんけど、それでもいーい?」
って嬉しいお誘い^ ^

ライブにも来てくれた治子、鳴海、岡島くんも含めて合計13人!大切なイブの夜に、みんな大丈夫なん?(笑)
ひでさんが「原純、ポスターかなんか持って来てねんかえ!」と言ってくれる。
「ちょっと純、あんたなぁ、もっと自分を宣伝せな。そしたら昨日だって絶対もっとCD売れたで、もぅ、はがいい!」って鳴海。
「で、なん?今日はCD持って来てねぇん?」って昨日来れなかったあけみちゃんが言って、「本当こいつは欲がねぇけんな」って山正が言う。
みんなで私の事心配してくれてるような、そうでもないような(爆)
ひでさんで楽しくてメチャメチャ笑って、それから「ちょっとまだ話足りんでなぁ!」と治子と二人でファミレスです(笑)
あの頃嫌いだった別府の町。
時間が流れるっていいね。
今はこんなに温かい。。。

中津に向かってます。
「なんで行くん?」と聞く母に、
「亀川から鈍行で行くよ、安いし」と答えると、
「いいなぁ、母さんも鈍行に乗りたいわぁ。
ゆーっくり鈍行でどっか行くのもいいでなぁ」と言う。

母さん、元気になってまた歩けるようになったら鈍行で旅をしよう。
「X'masの約束」ね^ ^

ご破産で願いましては

日記なんて全く続いた事のない私ですが、
いろんな事を背負わずに書き記していこう、
なんて思って書いてきた「独り言」でしたが。

すべて消えてしまいました。
また一からやり直しです。

そんな事もあるね。
生きてる、ってね(笑)
またひとつ、ひとつ積み重ねていきましょう。

これからも応援して下さい^ ^


原口純子