fc2ブログ

9/24(日)盛岡「LiveBar ZeN」

ライブのお願いの電話をした際、「ZeN」のママえっちゃんが「純子さんのライブまではお店絶対に頑張るから!」と言っていた。

来てみると、今日のライブをもってお店は閉店だと言う。
信じられない、私ね、ホントに悲しい😭
盛岡は、みっちょんがネットで私の歌を知って歌い広めてくれた。
「素敵な音楽仲間がいっぱいのお店で是非ライブして欲しい」と言ってくれて、「ZeN」で歌うようになった。
毎回OAは佐々木和夫さん♪
「純子さんのOAは誰にも譲るなと言う父の遺言です」と以前言ってみんなを笑わせた。
話も上手いけど、兎に角歌声が艶っぽくて私は大好き💕
PAは決まってゆたかさんが居てくれる。
運転手はゴロちゃん、えっちゃんママ、みっちょん、それから盛岡ライブを支えてくれるお客様がまた素敵♪

淳ちゃんは、私の初めての盛岡でのライブの時にOAだった^ ^
「俺OAやったっけかな?全く覚えてない💦
ただ打ち上げで朝まで飲んで皆んなで冷麺食べて帰って、翌日の昼は一緒に白龍にじゃじゃ麺を食べに行ったのは覚えてんだよな」って淳ちゃんが言った。笑
私しゃどんだけ飲んで騒いでたんかな??(>_<)

大分出身で盛岡にお嫁に来てる才女ひとみちゃんは、「純子さん、もっと大分弁で話そうえ!」と言う。笑
みっちょんの音楽仲間が沢山で、一ノ関からご一緒してくれたチャコちゃんと一世さんとうっちー、メグちゃん、ひーさんご夫妻、トヨミー夫妻、調子さん、トモ子さん、ラッコちゃん、斎藤NSPさん、高橋正さんと常連さんばかり^ ^
初めては淳ちゃんが誘ってくれた亜由ちゃん^ ^

長崎出身で長崎「ワインバー田舎」や福岡「ドリームボート」の頃からライブに来てくれていた貴代ちゃんは今は仙台にいて、今回ホテルを取って盛岡まで来てくれた♪

打ち上げも盛り上がって皆さんでワイワイやって、
皆んなからえっちゃんに花束が贈られて、
えっちゃんが泣いた。
皆んなも泣いて、私も泣いた。


そしてね、
「来年は何処か歌える場所を探すから」と、
みっちょんとえっちゃんが言ってくれる。
「必ず盛岡に帰って来て」って。

必ず戻って来るよ、約束します^ ^
だって大好きなんだもん♪

「LiveBar ZeN」
盛岡での幸せな時間をありがとう。
ずっと忘れずにいます。
ありがとう♪









9/23(土・祝)花巻「せがわ京染店」

「私の東北」の花巻の始まりも「せがわ京染店」だった。

純子さんも、最初はやなぎさんが連れて来てくれたんでしたね。
ウチに来るツアーミュージシャンは、ライブ終わってここでゴロ寝していくんですが、茶木さんとか女性陣は大概ホテルを取るのに、純子さんはここでゴロ寝でいいって事で「九州の女性は凄いなー」と当時は思いました。
それがなんと、明け方まで飲んでたんで本当にビックリしました。と、打ち上げで瀬川さんが私を紹介してくれた。笑

それがね、今回はなんと!
私はゴロちゃんとこでお泊りなんだな〜‼️爆

コロナ前の年、初めて来てくれた遠野のギターのメンテのすーさんも今夜来てくれた。
2019年のライブの夜「フライヤー、やけに色っぽいな」って言って、遅くまで飲んで一緒にゴロ寝したすーさんは朝目が覚めたら居なくて。。
お団子を持って帰って来たすーさんは「花巻で一番上手い団子だ、新幹線で食べろ」って^ ^

みんなが「ギターの音が素晴らしかった」と褒めてくれた時も、「この人のギターのメンテは超一流の人なんだっ!俺も昔工房に何度か行った事もあって、その作業は見事でな。俺も似た事はしてんだけど、細かいとこが全然違うのさ」って言うと横で「俺のギターはそんなすーさんにメンテしてもらったんだけどなっ」ってやっさんが言って笑った。笑

花巻のライブは必ず来てくれる鶴田さんからは連絡がなく、それでも来てくれたから嬉しかった^ ^
盛岡組のえっちゃん、みっちょん、うっちーと一ノ関代表は猊鼻渓の船頭の修ちゃん!
必ずOAさせて!と佐藤さん^ ^
何度か来てくれてる沢田さん、前にも来てくれた黒沢さん^ ^
初めての西村さんは、ライブが終わって直ぐに帰られたんだけど、帰り際さりげなく私に蜂蜜を手渡してくれた♪

そして、遠くからはどっすん^ ^
どっすんも運転手のゴロちゃんも、元は上海に呼んでくれるモリシゲさんからの紹介なの!
彼等は昔からのブログ仲間でね、その結束は素晴らしく、モリシゲさんが「応援してやって!」って一言で、ふたりとも未だにホント力になってくれてます。

打ち上げでの持ち込みの食べ物も、お酒も多く^ ^
ゴロちゃんも良い感じに酔ってます。
「奥さん寝てるみたいなんですが、そろそろ起こして迎えに来てもらいますか?」とゴロちゃんが言うと、黒沢さんと初めて来てくれた山田さんが「良かったら私たち送りますよ!」って言ってくれた。

私達が帰ると邦ちゃんは起きてくれていて、
ゴロちゃんが今夜のライブの話なんかを邦ちゃんにしてる。
大分のライブの時、打ち上げが終わってkimiさんとこに帰ると、運転手なんでお酒を飲んでないkimiさんにビールを用意しておつまみも用意して真由さんが待っていてくれた。
kimiさんはビールを飲みながら今夜のライブの話を真由さんにした。
真由さんは楽しそうに話を聞いてるの。
もう遅い時間なのに。。
邦ちゃんもそう^ ^
ゴロちゃんの話をうん、うんって聞いてる。

ゴロちゃんは、年末年始も休まず働いて、年に一度の私の東北ライブの時に3日も4日も休んで運転手をしてくれるの。
それを嫌な顔ひとつせず認めてくれてる邦ちゃんに、ホント感謝です🙇‍♀️

あ、皆さんにひとつお願いです^ ^
ゴロちゃんの息子さんが吉本の芸人さんやっていて、花巻では有名人なの。
Youtubeもやっていて、「チャンネル登録」してあげて欲しいです!
「よこっちピーマン」で検索して、是非是非応援もお願いします🤲





私の東北

随分前に栃木の画家さんの陽さんが「ネットで歌を聴いた」と福岡糸島のライブに来てくれて、その時に「僕もライブが出来る喫茶をやっていて、こちらに来る時は歌いにおいで」と声をかけてくれた。

2004年初めて東京で歌う事になり、それならば栃木まで!と陽さんを訪ねて行った際、東北のやなぎが歌いに来ていて「俺九州に行った事ないんだよね」と言うから「私も東北に行った事ない」ってなり、今度一緒に回ろうとなる。

2005年やなぎに連れられて一ノ関、花巻、盛岡でライブさせてもらった。
それが私の東北の始まり。

話は少しそれますが、、、
2枚目のアルバム「月の揺らぎ」ってタイトルは、歌を聴いた陽さんからのmailに「純子さんの声は月の揺らぎを感じます。僕が今まで1/f揺らぎを感じた歌手は美空ひばりと宇多田ヒカルと純子さんの3人です」と書かれてあり、「1/f揺らぎ」の意味はわからなかったけど、なんか嬉しくアルバムに「月の揺らぎ」と言うタイトルを付けました。笑

初めてのライブで集客もおぼつかず、一ノ関ではブンちゃんがお手伝いしてくれた。
その頃私のホームページのゲストコーナーに「岩手さ来たら俺の船に乗ってくれ おさむ」と書き込みがあった。爆

ブンちゃんがやってくれた「道の駅」でのライブ後の打ち上げと宿泊は東山「猊鼻渓」で、翌朝私は修ちゃんの船に乗せてもらった。
凛とした朝の静かな渓谷をゆっくりと手漕ぎの船を漕ぐ修ちゃんです。
私はてっきり鳥羽一郎みたいな海の男が現れて、荒波を行く船頭さんかと想像していたんだけど!笑

歌を聴いた方から声がかかり、その後「もりそん」って喫茶店や、「らまっころ」の宿でも歌わせてもらった。
ライブの度に私は親しくなった「らまっころ」の女将あんなちゃんに逢いたくて、そして翌朝は歩いていける猊鼻渓の修ちゃんの船に乗りたくて「らまっころ」に宿泊する事になった。
一ノ関のライブがなくても、数年前から前ノリして「らまっころ」で集まって会食して、翌朝は修ちゃんの船に乗ると言う流れになって、段々と人が増え4年振りの今回は、いつもの運転手ゴロちゃんに盛岡からみっちょん、えっちゃん、チャコちゃん、一世さんと6人で宿泊、会食はそれに修ちゃん、あんなちゃん、一ノ関のみさこさん。

この4年の間で変わった事は、いつも参加してくれていた菅原さんが亡くなって、あんなちゃんは市議選に当選して市議さんになっていた‼️
何時にない人数での「らまっころ」の会食は、みっちょんとえっちゃんの宴会芸あり、修ちゃんが歌も披露してくれて、初日から飛ばし過ぎの楽しさ^ ^

翌朝の船は「夜中2時まで仕事だけど、どうしても合流したいので仕事終わりに車で走って猊鼻渓の船には一緒に乗ります」と盛岡のうっちーも一緒に修ちゃんの船に乗った^ ^

舟を降りて、あんなちゃんと別れ、修ちゃんは「今日はこれで仕事終わりだから」と一緒に北上や花巻を回ってくれる^ ^
私の好きな「円満寺」から花巻の「いぐね」を見下ろして皆んなで鐘もついた。
そして「水分神社」に行く。

ゴロちゃんが、花巻の時は必ずこの場所に連れて来てくれます。
澄んだ空気がとっても綺麗で水の流れも透き通っていて、ゴロちゃんは「この川の水飲めますよ」って飲んだ^ ^

さて、
皆んなと一旦別れて私は「せがわ京染店」に店入りです。
4年振りの花巻、誰が来てくれるんだろ??





9/17(日)埼玉「パラダイスロード」

MUSEのゆうちゃんとユキさんは前日もライブ、パラダイスの翌日もライブが入っていて、今回はMUSE邸でお泊まりは出来ないから、今日の午後MUSE邸に行き3人でお昼を食べて、ユキさんは明日のライブの練習、私とゆうちゃんはお化粧タイム。
「純子さん、その塗り方は間違ってるよ!」と私にゆうちゃんがファンデを塗ってくれる。
「ちょっと、前髪が気になるんだけど!」と言い「これ持って」とゴミ箱を渡され、前髪をバッサリ切られる(>_<)
顔が丸出しで恥ずかしい💦
って、、、今夜のMCはこれがウケた🤣

超満員のパラダイスロード、ありがとうございます🙏
先月札幌に来てくれた加集ちゃん、少し調子が悪そうな和尚、バンちゃん、チーパパとちーちゃんとターザン、とらちゃんとのりちゃん、2016年に大分のライブに来てくれて以来の安部ちゃん、奥原さん、荒井ちゃん、ダンさんは群馬から。
2015年の帯広以来で来てくれたのは小春ちゃん^ ^
いつもの圭ちゃんとともこさん、小島さんとユキちゃん、ピッコロちゃんと須加野さん、「ユキさんから間違いないからとお勧めされて」とお初のまーがさん、武藤さん、飯田さん、ケンケンさん^ ^
関西のにいやんから「大宮の音楽友達が誕生日でな、俺何も出来んので純子さんのライブ招待したいんよ」と連絡が来て、大宮から松澤さんが来てくれた。
そして今夜嬉しいのは、長崎から転勤で浅草にいる次女夫婦がパラダイスまで来てくれた^ ^
福岡のライブには何度も2人で来てはくれてるんだけど、「遠い町で母さん、こんなに頑張ってるんよ!」ってトコ見てもらえてね、それが嬉しかった♪

まずは須加野さん^ ^
「純子さんの世界を、まさに特別席の真近で堪能し、あっという間の快適な時間でした。
まずは純子さんの活動の再開、とっても嬉しいです。
これからも楽しみにしています。」

とらちゃんから^ ^
「純子さん~ また泣かされてしまいましたよ・・・😭  いつもそばで聴いていたいなぁ・・・
次回のパラダイスまでは待てないので、有給取るとかして遠くでも聴きに行きたいなぁ・・・?🥹」

初めての松澤さん^ ^
「逸郎さんの「早く抱いて」

じゅんこさんが1番って 
いつも松本さんが言っており
いつか聴いてみたいと思っていました

実際に Liveに行かせてもらって。。
さらっと 呟く様に
でも ボディーブローの様に
後からじわじわ効いてくる

いやらしさがないんです
心が震えました❤️

こんな素敵な誕生日プレゼント🎂いただけるなんて😊
素敵な歌をありがとうございます」

ピッコロちゃんから^ ^
「純子さん、日曜日はお疲れ様でした☺️
感無量で涙ちょちょぎれでした✨
たくさん元気いただいて、感謝の気持ちでいっぱいです✨
また元気に笑顔で会える日を楽しみに頑張ります☺️」

まーがさんから^ ^
「特等席だったので、ギターを弾く指使いを見る事が出来たりと、堪能できました!

優しいギターの音、目を閉じて聞いていると、情景が浮かんでくる歌詞、とても素敵な時間を過ごす事ができました。ありがとうございました😊

また是非誘ってください」

荒井さんから^ ^
「心に染みるライブ、ありがとございました。
音楽っていいなぁ、とあらためて感じた夜でした。
また、お会いできるのを楽しみにしています。」

皆さんから温かいメッセージ頂いて、また頑張れる!
感謝しています。

ありがとう♪


9/12(火)中標津「択捉(エトロフ)」

「赤いグラス」の翌日7日は、中標津のライブには必ず居てくれる吉田夫妻と「サーモンパーク」でランチでした。
吉田さんの奥さん淑子さんもかなりの天然で、千恵美ちゃんとメチャ気が合ってるの!笑

ランチの後は、武田牧場。
大草原の牛達を見ながら珈琲を頂いた。
贅沢な時間です❣️

夜は高玉邸に私と千恵美ちゃんとギター持ち込みの内田くんと集まる^ ^
高玉さんトコに、私が欲しかった00-18があった!
弾かせてもらったけど、やっぱり弾きやすい♪
4人でかなり笑い、来年からも中標津の時は高玉邸に集まろうとなる。

翌8日、午後にゆうみんが逢いに来てくれた。
「1時間位しかないけど純ちゃんに逢いたくて」と言って。涙
私、ゆうみんが大好きだから、本当に嬉しかった。

昨日サーモンパークで私は、帰りの飛行機を「中標津空港」を間違えて「女満別空港」を取っている事が判明した。
以前空港から千恵美ちゃんの店まで15分程だったのに、千恵美ちゃんは2時間かかる、と言う(>_<)

「ゆうみんと一度降りたでしょう?あの空港を何故か女満別と思い込んでね、帰り女満別からを取ったんよ💦」と話すと、
「え?それ本当に13日?私13日に中標津で娘拾って網走に行くの。女満別まで乗っていく?」と言う!
空港を間違えた事を神様に感謝した。

夜は「赤いグラス」に来てくれた南くん達が「JustOne」に集まる。
来れないと言ってた内田くんは、昨日とはまた別のギターを持って来て、オリジナルを聴かせてくれた。
内田くんが赤ちゃんと時にお母さんが亡くなった話は昨夜聞いていた。
「幽霊でもいいから逢いたい」と言ってお母さんへの想いを歌った。
私と千恵美ちゃんは泣いた。

翌9日は、釧路のママのバンドとライブに来てくれたうっしーさんやさんくろうさんのバンドがライブと言う。
千恵美ちゃんが「サプライズで行こうか!」と言って釧路まで車を走らせた。
途中、藤井さんにLINEした。
「今釧路に向かってます。ママのライブにサプライズ!」と送ると「今、羽田ですが、都合が付いたら,顔を出します(^.^)」って⁉️

店に入ると知ってる顔ばかり!
そしてみんな喜んでくれて、私も超嬉しい^ ^
暫くして藤井さんが来た。
ママが飛んできて「純ちゃん、来る事話したの?」って。笑
「うん、来る時LINEしたら羽田って来たけど、来てくれた」って言うと、やっぱりねって顔をした。爆

翌10日は、吉田さんから「倍賞さんが午前中ならいるから逢いに行きましょう」と連絡が来て、倍賞さんの別荘に行く。
気さくにサインをしてくれて、自作のハンカチーフを頂いた。
映画館やテレビから聴こえる声が、すぐ近くに聴こえてね、なんか不思議な感じだった♪

11日は「択捉」と「赤いグラス」に挨拶にいき、
9/12(火)は午前中FMはなに出演、夜は「択捉」ライブです。
内田くん、高玉さん、南くん、中標津町長、FMはなのmiwaちゃん、6日の「赤いグラス」に来て歌を聴いてずっと泣いていたご婦人、芳子さんはCDを買ってくれて、そして今夜も「択捉」に来てくれた。

今日もね、千恵美ちゃんと機材の搬入からでしたが。。
先週の教訓もあり、セッティングも早く、片付けは内田くんや高玉さんが手伝ってくれて、助かったの^ ^

そして翌日は、ゆうみんが娘さんと来て女満別空港まで。
2時間ゆっくり話が出来た。
「こうゆう風になってんだよね」とゆうみんが言って、私も本当にそう思うよ。

女満別空港でゆうみんと別れて30分もせず、佐呂間から近ちゃんが逢いに来てくれた。
今回は近場でライブがなく逢えないと思ってたけど、女満別空港ならお見送りに行ける!って連絡が来ていた。

飛行機の時間まで、逢えなかった時間の話をしたり、ライブに来てもらった時の話をしたり、、、

バタバタと過ごした中標津の時間は濃く、来年の中標津がもう楽しみでたまらない。
そうして、私は羽田に飛び立ちました。
週末は埼玉「パラダイスロード」でライブです。





9/6(水)中標津「赤いグラス」

釧路のライブの翌日、午後からママと龍馬が中標津まで送ってくれた。
午前中はパパが釧路ラーメンを食べに連れてってくれてからのコインランドリーで洗濯しながらの銭湯でした^ ^
あ、今回はパパの手作りラーメンを頂きました。
昼前にもう人が並ぶから、と早い時間に連れてってくれた「マルヒラ」の焼豚よりパパの焼豚の方が美味しかった!笑

中標津は、今回はライブをしなくても良いと言ってたの。
2019年の時、「JustOne」のママ、千恵美ちゃんは癌の術後でその後今も左足の浮腫が続いている。
とってもお喋り好きな千恵美ちゃんなんで、今回はゆっくり2人でお話でもしましょと思ってた、のに⁉️

バタバタとライブを、しかも2本も決めてくれた💦
そして中標津の10日間は見事にバタバタが続いた。笑

4日に中標津に着いて、5日に「赤いグラス」に挨拶に行く。


9/6(水)「赤いグラス」
中標津でも歌わなきゃでしょ!
待ってくれてる内田くんや高玉さんがいました💦

千恵美ちゃんと「JustOne」の機材を車に積み込み、いざ出発した所で「あ、マイクスタンド忘れた💦」と言って戻る。
「1本で良かったよね?」って言うから「ちーちゃん、ギターもいるから2本要る」って言うと「1本壊れたのしかないからセロテープ持って行こう!」と言う。笑
時間もギリギリだけど、何から何まで心配です(>_<)

「内田くん、もしかしてマイクスタンド持ってない?あれば持って来て」とLINEした^ ^
仕事が終わってマイクスタンドを抱えて内田くんが来てくれた。
PAをセットして音出し始めた途端に、、、もう入り時間(>_<)
音が出るのだけチェックしたって感じです💦

私は着替えしてバタバタ、セットリストも書いてないで本番です。涙

ライブが終わって、皆さんに挨拶してると、
「ところで今日のPAは誰がしたの?」と高玉さんが聞いた。
内田くんが「実は5分もやってなくて、純子さんが低音を少し上げてとかやっただけ」って笑った。
「それでこの音!」とビックリしてる。
良かった^ ^
良い音が出てたんだ♪

その後に、中標津町長とFMはなのパーソナリティmiwaちゃんと、武田牧場の方が来てね。
中標津町長は12日の「択捉」のライブに、miwaちゃんは「12日のラジオに生出演して」と言って、明日は武田牧場に牧場見学に行く約束をした。

その翌日は、高玉さん宅にお邪魔してギターを弾く会になった。
その翌日は、今夜「赤いグラス」に来てくれた「JustOne」のお客さんが「JustOne」に集まると言う。

そうなると、千恵美ちゃんとゆっくり話をする時間は夜中しかなくなる(>_<)
毎日寝不足の中標津になりそう💦


9/3(日)釧路「SLO兎」

本日は帯広駅前のホテルで、昨日のチェックインの際「この道を真っ直ぐに、あの赤い看板から右に」とさおりんに駅までの道を習った。
まだ若いさおりんは、とてもしっかりしていて、私とまぁちゃんはすっかり甘えて介護状態です💦

10時過ぎの各停にのり13時に釧路に着くとママが待っていてくれた。
そしてライブは、コロナで4年間逢えなかった人、もっと前から逢えなくなってた人がいっぱい来てくれて狭いSLO兎に20人のお客様です。

藤井さんが「北の勝搾りたて」の一升を差し入れてくれて、大きなテーブルを囲んで皆んなで頂いた。
ママの手料理がまた素晴らしく、私は調子に乗って飲み過ぎた(>_<)


「もう釧路には来たくない」と思った事があって、
そのツアーの最終日の苫小牧に藤井さんが来た。
「僕とハニーは純子さんの味方だから」と言ってくれた。

それからは毎年、ママが帯広のライブに来て、
「純ちゃん、皆んな待ってるんだよ。釧路で歌って」と、必ず言い残して帰っていく。


今夜、ずっと逢えなかった人が沢山居てくれて、、
嬉しくて何度も泣きそうになりながら歌った。

歌える事に
皆さんに
感謝です。

ありがとー❣️



9/2(土)帯広「Hilo Hare」

屋台村から宿に戻ってるとホーリーからメッセが届いた。
「アンダンテ」の前は「ホーリーズ」でライブをさせてもらっていて、アンダンテのマスターとママがホーリーズのライブにきて「今度はウチでも^ ^」と言ってくれてからアンダンテでライブするようになっていた。

「こんばんは
明日ライブ参加しま〜す
久しぶりに
純子さんライブじっくり聴かせてください。
楽しみにしています」

ホーリー、お店もあるのに、、、有り難い^ ^

初めてのお店「Hilo Hale」
とっても雰囲気の良いお洒落な茶店って感じで、マスターも温かい♪

まぁちゃん、さおりん、良ちゃんがいてくれて、
まぁちゃんのバンドOyaji3のすーさんとマネージャーさん^ ^
岡田さん、修さん、まゆちゃんといつも帯広ライブに来てくれるメンバーにユッコちゃんが旦那さんと、初めてのモグさんと茶木さん、そしてホーリーで椅子はもう埋まった。
いつも必ず来てくれる五十嵐さんは、チケットを購入頂いてたのに今回急な手術になって来れないと言う(>_<)
まぁちゃんが「チケット代は返せんよ」って言うとそれどころか「ホテル代の足しにして」って1万円預かって来た、と言う💦
五十嵐さん、いつもありがとう。
帰ったらCDと歌本、送ります。
早く元気になって下さい^ ^

一番前の席でかぶり付きのホーリーは一曲目の「セピア」からボロボロと泣いた。ライブが終わってアンコール頂くと、「純子さん、二人の船やってくんない?」とホーリーが言って、そしてまたボロボロと泣いた。

ホーリーは打ち上げにも残ってくれて、修さんが「北の勝」の大吟醸の一升を差し入れてくれたので、ホーリー、修さん、私とさおりんとで頂いた^ ^

それから数日後、

「ホーリーズ」閉店のお知らせ
いつもご来店頂き心より御礼申し上げます。

さて、突然ではございますが、病気療養のため。
9月14日をもちまして閉店する事にいたしました。

20年にわたるご支援に心より感謝申し上げますとともに、ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
これからは健康を取り戻す事に専念したいと思います。

「また、皆様と笑って
       再会できる日を夢見て。」
本当にありがとうございました。

2023/9/11

とFacebookにあがった。

ホーリー、だから逢いに来てくれたんだね?
歌を聴きに来てくれたんだね?
ありがとー。涙

これからは治療に専念して、早く元気になって下さい。
来年は、私が逢いに行くよ^ ^





釧路から帯広

そうそう、「SLO兎」ママから「FM釧路のパーソナリティ佐藤さんがラジオ出演して欲しいそうです」と連絡が入り、木曜日朝10時からは「FM釧路」に生出演です。

ママが「旅の途中」を用意してくれていて、私が1コーラス生演奏してその後にCDの「セピア」を流す、と言う構成を考えた♪
佐藤さんに「蔵出し歌集」をプレゼントすると、佐藤さんは「霧の町に」と言うタイトルに直ぐに反応して「まさに釧路ですね!」と言い、お喋りしながらバックにこの曲をかけてもいいですか?」と言った。
「霧の町に」がかかると、佐藤さんはお喋りをせず歌に聴き入り、結局最後まで聴いてくれた。笑

翌金曜日は帯広に移動です。
ママが釧路駅まで送ってくれると言ってたけど店にはお客様でね💦
「こんにちは」と入って来た、以前ライブにも来た事のある常連さんにいきなり「ごめんねぇ、ちょっと純ちゃんを駅に送って〜」とママが言う。
「珈琲飲むくらいの時間ある?」と杉本さんが言って「ある、ある」とママは珈琲を淹れた。
杉本さんが珈琲を飲む間に、大きなおにぎりを2つ作ってくれて持たせてくれる。涙

前に旭川のマスターも帰りしな「腹減ったら食べな」って大きなおにぎりを2つくれた。
翌朝、バスの中でおにぎり食べてたら涙が出て。
泣きながらおにぎりを食べた。

さり気ない優しさに感謝です。

帯広駅ではまぁちゃんが待っていてくれて、
今日の宿にまずはチェックイン。
明日のライブが帯広でなくて「札内」って所だから、宿を「中札内」に取った。
それが、同じ札内でも全然違う場所なんだって!(◎_◎;)

その宿は、フェーリーエンドルフと言う大自然の中にコテージが並び、朝はエゾリスが見れるかも?って、そんな素敵な宿だった^ ^

チェックインを済ませ荷物を置いて、私達はいざ屋台村にGO!
本日は北の屋台「居酒屋おみつ」で良ちゃんとさおりんと待ち合わせです。
4年振りの再会、とは思えない、去年も来たねって感じです。

さおりんが「今日の宿の近くに温泉があるんです」と言う。
実は私もそれは調べていたんだけど入浴料が千円と聞いて、宿のシャワーでいいかな、と思っていた💦
「母と良く温泉行くんでそこの回数券も買ってて、1枚持って来ました」って^ ^

まぁちゃんも良ちゃんもお酒が飲めないからって、さおりんがいつも居てくれてね。
有り難い^ ^

良ちゃんは、アメリカンドーナツ屋さんで朝も早いから「居酒屋おみつ」を出て帰ってった。
まぁちゃんは「飲み足りないっしょ?」ってまた近場のお店に3人で入る。

毎年、帯広は前乗りして屋台村に集まった。
そして今年も。。。
何も変わってない。
それがまた嬉しかった。

翌朝、SLO兎ママのおにぎりを頂いて、温泉に行こうと部屋を出たら、窓の外にエゾリスとシマリスがエサを頬張ってるのがガラス越しに見えた^ ^
しばらくその様子を見て、温泉へ歩いた。
十勝の温泉はモール温泉で、茶褐色でトゥルットゥルッの感触です。
マジでホントに気持ち良かったヽ(〃^・^〃)ノ

そして、また反省した。
千円と聞いて、諦めようとした事。
私の悪い癖💦
朝からこんな気持ちのいい時間が過ごせるなんて!
これからは、こんな贅沢な時間を諦めたりするのはやめようと心に決めた。







釧路へ

コロナ前迄は、身体の無理も効いて結構節約の旅に慣れていた。
ところが今春からのツアーで高知で倒れてライブ2本飛ばしたものだから、もう無理は効かないと思い切り知らされる💦

8/19「はま灯台」のライブの日に移動の飛行機を取っていた。
高知で動けない間、よくよく考えて19日直行便が取れず羽田で乗り継いで千歳、JRで札幌に向かいカプセルホテルにチェックインしてから店入り。
翌日は苫小牧まで移動してライブ。。
何故そんな無茶なスケジュールにしたのか??
また何処かで倒れるかも?
と不安になり、お金はかかったけど、前日の飛行機を取り直ししてカプセルホテルも一泊取った。

結果良かったの。
羽田までの飛行機が1時間遅れて、乗り継ぐ飛行機に乗れず次の飛行機を羽田で1時間以上待った。
札幌に着いたのは20時過ぎていて、これが当日ならアウトだった(>_<)

なのに、いつもの癖で💦
札幌から釧路迄の高速バスのチケットをすすきのの金券ショップに買いに行く。
だって5880円が4500円なの。
翌日、釧路バスに予約の電話をすると「満席です」と言う(>_<)
数日の間何度か電話を入れるけど、やはり満席だった。
「その日乗りたいバスの時間に乗り場に居てキャンセルが出たら乗れますか?」と聞くと、乗れると言われた。

でも、キャンセルが出たとして、ギターを抱えて5時間はしんどい😓
あ、どうしてJRを思いつかなかったんだろ?と反省(>_<)

札幌-釧路はJR¥9460なのよ💦
今までは高速バスでしか移動した事なかった。
でも、もうお金に換えられない。
身体と体力を考えないと‼️

と、思ったモノの、諦め悪く11:20の高速バスの乗り場に立つ。笑
万が一乗れない場合や、乗れたとしても1席でギターを抱えてになる場合は札幌駅に向かい11:50の「おおぞら」に諦めて乗ろうと賭けた。

乗り場で運転手さんが降りて来て「満席なんだよね」と言う。
「窓口に行ってみたかい?窓口で聞いてみな」と言われ窓口に走る。
そこでも「満席ですね」と言われ「出来れば乗りたかったんです」と小さな声で言った。
「なら7番の席に乗るかな」と窓口のおじ様が言った。
「え?乗れるんですか⁉️」と驚くと「切符はある?」と聞かれ金券ショップで買った回数券を出した。

ギターを置くスペースなど確認する余裕は全くないままバスに乗り込むと、まぁどーにか狭いけど抱えなくてすみ、上手い事横に置けた。
「JRに乗らなくて済んだぁ!」と喜んでいると、次のバス停大谷地バスターミナルでさらに一席キャンセルが出たから「隣に楽器置いていいよ」って運転手さんが言う!(◎_◎;)
なんてラッキー!神様、ありがとう😭

と言う事で、16:25無事に釧路に到着です。
今日から「SLO兎」の2階にお邪魔させていただきますの♪
北海道は例にない暑さの毎日、30度超え(/´△`\)
ママが20時からバンドの練習と言うので、その時間コインランドリーに連れてってもらい、汗だくの服をごっそり洗う。
コインランドリーの横には銭湯があって、洗濯の間にお風呂に浸かる。

今週末は、ここから一旦帯広に戻りライブして、翌日はここ「SLO兎」でライブなので、朝一に釧路戻りです。