FC2ブログ

関西ツアーのお知らせ

2018年、今年最後のツアーは関西。
皆さんにお知らせmailを送り終えて、チラチラとお返事が届いております。
土曜日に市内までyotaさんと曽我ちゃんのライブに行った際にも、
「また福岡でライブある時は行きます」って言う曽我ちゃんに、
「この頃は福岡も少なくて次決まってないんよ」って言ったら、
横でyotaりんが「そうそう、関西行き過ぎやん」とブーたれてました(笑)

「純子ちゃん、年内にライブしてや〜」ってとろとろのみゆきちゃんが言ってくれて、
そしたら「皆さん聴きたがってるからアルバーチョでもまたお願いします」ってもんどさんが言って、
facebookで竹麿さんが古い友達日向さんの新しいユニットのライブに行ってきたとあって、
「日向さん、また会いたいですね」と書き込みをしたら、
竹麿さんが「やりましょう、僕企画します」って。。。
あっという間に京都3日間が決まりました。
ありがたいの。

日向さんは、福岡に出た頃「ハミングバードコンテスト」と言うのに出て全国大会で京都に行く事になった。
その時、淳平や中野さんにバックをお願いしてて。
そしたら中野さんが「大学の友達が飲もうって言うけど僕お酒飲めないから純ちゃん付き合ってくれん?」って(笑)
行ったお宅が日向さん宅だった。
もう二十数年もしてfacebookで日向さんから申請が来て、
「あの夜聴いた歌を今でも覚えています」って書き込みをもらった。
私は、歌ったことさえも覚えてなくて(> <:)

竹麿さんは、2005年11月大阪の「テハンノ」の時に日向さんに連れられて初めて来たの。
その頃は単身赴任で大阪にいたyotaりんもいて、ちゃげたまもいたなぁ。
ライブが終わって「ファンクラブとかないんですか?」と竹麿さんが言った。
「ないです」って笑う私に「作ってくださいよ」とちゃげたまが隣で言った。
「それなら原口純子ファンクラブの京都支部長になりますわ」って竹麿さんが言って、もう長い付き合いなんです。
今年竹麿さんの古希のお祝いがあり、天狗堂の滋さんから良かったらお手紙を書いて欲しいと言われ、
忘れられない拾得のライブの後、「お酒飲みますか」って居酒屋でずっとそばに居てくれた竹麿さん。
あの夜は一人でいたくなかった、きっと朝まで泣いてた。
そんな夜にお喋りもせずそばに居てくれた竹麿さんには本当に感謝していて。。。
私は、あの夜のことを書いた。

関西が決まったなら、東大阪と神戸に連絡しなきゃ、です。
東大阪もすぐに決めてくれて、神戸もどっすんと武田隊長で3日間決めてくれました。
「こずみっく」と「Ohana」は今年やってなくて「次は入れてや〜」ってあいこさんにも言ってもらってたし、
なんと言っても、早期退職して隊長がライブハウスを始める事になり、こけら落としとなりました。
いつもホテルまでお迎えに来てくれる隊長が「いつか泊まれるところ作るさかいに」って言ってくれていて、
それが実現です^^
「2階は純子さん自由につこうてな」って。。。

長い間、ずっと居場所を探していた。
小さい頃から、私には居場所がなくて。
いつだってお布団の中は、泣く場所だった。
気づけば旅に出るようになっていて。
それでも変わらず居場所を探していた。
それがね、
去年あたりから毎晩ベッドに入って「ありがとう」って心の中で呟いてます。
安らげる時間が過ごせる事に感謝しています。
そしてそんな居場所が神戸あたりにも出来ました^^
ありがとう。