FC2ブログ

アルバーチョ祇園

中村もんどさんが初めてライブに来られたのは2016.7月の竹麿さん企画の京都「わからん屋」でした。
それからの京都・大阪のライブは欠かさず連日来てくださって「このような企画とかした事ないのですが」と言いながら昨年2018.4月に初めてもんどさん企画で「アルバーチョ祇園」のライブが実現した。

中国上海で私のライブの企画をしてくれるモリシゲさんが京都の大学を出ていて、京都には音楽仲間が沢山いるから紹介したいと一緒にライブをしたのは2013.10月京都の「夜想」と言うお店で「特に彼に会わせたかった」とウッディを紹介してくれた。
それからはモリシゲさん繋がりで、光さん、東くん、光太郎くん、タッキー、山本(敢えて呼び捨て爆)等本当に沢山ライブに来てくれてる中、昨夜のアルバーチョはもんどさんもファンと言うウッディの拓郎コピーバンド「マークⅣ」と一緒でした。

なんかね、小さないろんな形で繋がっていて不思議。
そして幸せ^ ^
上海のライブの時に「a Pearl」と言う曲を歌った。
時に中国は反日で「外では日本語では話さないように」と言われ、日本車を見たら傷つけられたりとそれは厳しい中、沢山の日本人がそこで暮らしていて。
「大切な人がこの国に沢山いるの」と私は歌った。
モリシゲさんが「パールいいですよ。純子さん、セピアを毎回リストに入れてるようにパールもセットリストに入れるべきですよ!」って褒めてもらって、それからはまた全く歌ってなかった歌を今夜演った。

今夜のアンケートは「a Pearl」が良かったとみんな書いてくれてる。
やっぱり歌わなきゃ。

ライブの後は、打ち上げを兼ねた忘年会^ ^
アルバーチョの料理とケーキバイキング!(◎_◎;)
みんなプレゼント持ち寄って交換会とかもあって^ ^
私はビートルズのTシャツとお洒落な石鹸を頂いた。
2千円食べ放題、飲み放題でケーキバイキング付き!
もんどさん、無理してるんだろうなぁ。。。なんて思いながら、みんなの楽しそうな顔を見てた。

大切な人が沢山いるの。
そして感謝してばかりです。