FC2ブログ

小樽「一匹長屋」

フー💦やっと終わった(>_<)
今日はつくちゃんが頑張ってボーナスディスクを焼いてくれたから、夕方取りに行って「すっぴん」がない方の送る準備でした。
なるべく不備がないようにしたくて慎重に詰め込んでるから、こんな遅くなっちゃう(>_<)

寝不足のまま起き出して、午前中に、今日送る方にお知らせを送ると、北海道の方から「メリークリスマス!CD完成おめでとうございます。楽しみに待っています。」と返事が来た^ ^
「ありがとうございます♪CDのジャケ、長屋さんです」って、その方がよく来てくれた小樽のお店で撮って貰った写真がジャケな事を伝えると、「一匹長屋の下村マスターが12月8日に亡くなったとFBで知りました。CDジャケットに甦って、供養になりましたね。ほっこりします。純子さんの縁でみんな繋がっているんだね。偶然なら、なおさらそう感じます。コロナ禍に注意してチャンスがあったら北海道ライブしてくださいね。」
と届く。涙

下村さん、いつだって優しい言葉をかけてくれました。
「気持ちの良いライブでしたぁ」とよく打ち上げで言ってくれた。
ギャラの封筒には、「こちらに来る際はまた必ずウチに寄って下さい」と書いてくれてた。

北海道に行くようになった時「小樽」に行きたくて有名な「一匹長屋」に電話をかけた時、
「ウチは集客が厳しいし、お客さんが居ないのはお互い気まずいから」とお断りされた。ごもっともである(>_<)
で、縁あって長屋でライブが出来る事になってからは、「また必ず来てくださいね」と言ってくれる。

ある日、井戸さんが言ってたの。
「僕や古林さんは長屋の常連で、名前も知らない人のライブで集客に困ったら呼び出される応援部隊なんです。お陰で僕や古林さんは純子さんにハマってしまったって訳ですが」って。。。

下村さん、もう一度お逢いしたかったです。
ご冥福をお祈りいたします。