別府温泉祭り

病院の前に浜田温泉に寄って、
「お願いしまーす」と100円差し出すと、
「今日から3日間温泉祭りやけんお金はいらんのよ。ゆっくり入りよー」と番台のお姉さんに言われる。

昨日までお天気だったのに今朝からは激しい雨、と思ったら、、、温泉祭りだそうです。
毎年必ず雨だと言われる温泉祭り。。。
今年も雨。

温泉祭りの週末は決まって博堂ママから呼び出しがあって歌わせてもらっていた。
店の外は歩行者天国になり、スピーカーから爆音が響くと、ママは決まって表に出て苦情を言う。
お祭り関係者はママに逆らえず娘のまゆちゃんが言うところの「理不尽なクレーム」を受けた。笑
私も、外に負けないくらいな声を出さなきゃ、と慌てる(笑)
そんな夜を思い出す。

「私の大好きな純子さんにまた来てもらいました」
といつも挨拶してくれた。
「博堂が生前『歌は語り』と言っていた意味が、ママはね、純子さんの歌を聴いて初めてわかった」とよく言ってくれた。
ママがもういないだなんて信じられない。
寂しくなりました。

そしてね、
もう別府に歌いに帰ることもなくなりました。