fc2ブログ

KULO15周年記念ライブ

大分中津の黒ちゃんのバンド「KULO」の15周年記念ライブが昨日ブリックブロックであった。
本当は2020年だったのがコロナで延び延びになってね。

私は、黒ちゃんの病気の事も気になっていて、是非ともこのライブには行こうと思っていたから、「15周年記念ライブが決まった時は教えて」といろんな人に声をかけてたのね。
それで今回沢山お誘い頂いたんだけど。。。
恐らく知ってる人がかなり居て、私は大人しく出来る自信がなく、泣く泣く断念しました。涙

「原口、はっちゃんのマーティン借りちょったやろ?どうやった?弾きやすかった?」と一昨年黒ちゃんから電話があった。
「もちろん弾きやすかったけど、黒ちゃん、良いマーティン持っちょんやん?またなんで?」と聞くと、
「もうドレッドノートは弾けんのや」と言う。

そんな話を聞いてしまったしね、
どーしても「KULO」の記念ライブには駆けつけたかった。
どーだったかな?
黒ちゃん、はっちゃんのマーティン買ったのかな?
ちゃんと弾けてたかな??

そんな中、昨日はクマさんからmailです。

「KBCシネマでリンダ・ロンシュタットのドキュメント映画を観てきた。

中高生の頃は彼女歌ばかり聴いてた。

パーキンソン病で
もう歌えないけど
やっぱり素敵な女性。

純ちゃんも歌い続けてな。」

黒ちゃんもパーキンソン病です。
「ちょうど今、歌ってる頃だなぁ」なんて思って。。
やっぱり行きたかったな、と思う。
私が行ったからって、何も状況が変わる訳ではないんだけど(>_<)

それからね、
今現在、術後で入院してる武藤くんからもmailが届く。

「全治1年。1年後には、軽いジョギング、遠地への旅行まで出来るところまで持って行きたいです。

 今日はブリックブロックでKULOのライブが有るそうで、長谷川さん等も裏方で行かれてるそう。

 ブリックブロックでは純子さまもライブされますね。半年かもっと先にはなるでしょうけど、行けるようにします。

 リハビリ、自主トレ、頑張ります。」
って。。。

なんかさ、私の方が励まされてるなぁ〜💦
面目ない(>_<)


黒ちゃんはね、中学生の時の文通相手なんです。
「中3コース」の「ペンパル募集」で知り合ってね(笑)
4人づつの友達でディスクジョッキーの真似事をしてた。
当時良く聴いた「オールナイトニッポン」を真似て、カセットに流行りの歌や好きな歌を紹介しながら吹き込んで送り合う。
私は仲良しだった真理ちゃんと河内と、もうひとりがどーしても思い出せない。

別府の「博堂村」にオファーを頂いて初めてライブが決まった時にホームページにmailが届いた。
「僕の友人が昔、原口純子と言う人と文通をしていて、もしかしたらご本人でしょうか?博堂村に友人と行きます」みたいな・・・

「やばいなぁ、私、中学の時中津の人と文通してた」と思い出す。笑

博堂村に中津から黒ちゃんと佐藤くんが来た。
2人とも見覚えがあって、懐かしさが溢れる。

「原口さん、元気そーやなぁ!
母からも宜しく伝えてって伝言で!」と佐藤くんが言った。
「え?私お母さんと会った事あった?」と聞くと、
「原口さん、中津に家出して来て、ウチの母親に強制送還されたやん!」と笑った!(>_<)

「いや、待って、待って!これからライブやけん、その話は後で聞くけん」と私は慌てた。笑

その日のライブは落ち着かないライブをしたんだろうなぁ、と言う記憶です(>_<)爆


それにしても、
幾度かしか会って無かった友達だとしても。
時間が経って会えば、旧友のような、また幼馴染みのような、全く警戒心なく心おきなく今は会えてね。
それは、それで有り難いものです♪