FC2ブログ

「日出(ひじ)」という町

妹が借りたアパートからは遠く海が見える。
回りにコンビニもなく、自動販売機もなく、そんな高台から遠く海が見える。
この町は日出(ひじ)町と言って海から日が昇る町。

母の部屋には朝陽がいっぱい差し込むの。
っ事は私の部屋は西向きで、窓の外は畑が広がっている。

母は、カリウムの摂取を控えた食事をしなければいけなくて、私は今夜も野菜を一度煮こぼしして超薄味の煮物とお味噌汁、炊き込み御飯を明日の為に仕込みました。
さっき母がお手洗いに起きてきて、台所を覗いて「わぁ、美味しそう」なんて言ってベッドに戻りましたが、食べる量はかなり少なく、今夜の大根と鶏の煮物もほうれん草とブナシメジと卵を和えた炒め物も少し食べただけだった。
小さく握ったおにぎりも半分だけ食べた。

それでも、そんな母にいつもいつもはそばには居てあげられないから、毎晩母に合わせて料理を作る事はなんだか楽しい作業なんです。
ビールなんか飲みながら、ね(笑)

純徹、昨年のみんなが笑ってる写真をごっそり送りました^ ^
一年間の感謝を込めて。。。
お時間がある方は見てくださいね。

明日は母は病院日で、7時半には出たいと言うの。
本当に年寄りはわがままなんだから(>_<)

明日の料理を作りながら、段ボールをくり抜いて、大量にもらってる母のお薬入れを作りました。
母が残したおにぎりの半分をお茶漬けにして食べました。
寝なきゃ。。。
と思ってもなかなか寝付けない。

「儚い」って漢字、どうして「人の夢」って書くんだろう?
私の中での「儚いもの」は、
花の色が褪せたり、人の命だったり、約束だったり。。なんだけど、、
「人の夢」ではないのよね。

だけど、
「儚い」を「人の夢」とあてた人と出逢えるものなら逢ってみたい。
そしてね、
どうして「儚い」が「人の夢」なのか聞いてみたい。
その人の事、もっと知りたいなぁ。
なんて、そんな事をぼんやり。。。

私の夢ってなんだろ?