FC2ブログ

歌える時に

「純子さん...歌える時に歌いなよ!!」

と、yotaりんからLINEが届く。
yotaりんが好きだったシンガーさんが今日亡くなったそうです。
私も昨年はやっちゃんの事があったし、
今でも時々ふと「あ、やっちゃんいないんだ」って思うよ。涙

私は幸せな事にもう随分長い事歌わせてもらっています。
沢山の人から「ずっと歌ってね」「80まで歌ってよ」なんて言ってもらって、応援してもらって。
歌えなくなるまでは歌っていようと思ってはいるのね。
でも、こればかりはわからないね「その日がいつくるか」なんて。

百恵ちゃんや安室ちゃんみたいに潔くは終われそうにない分、
自分なりにカッコ良く終わりたいとは思うの。
でもどうあればカッコ良いのか?なんて今はわからないけど。

声が出なくなったら、キーを下げてシンディーローパーみたいに渋い感じでやれたらと思う。
ギターが弾けなくなったらアカペラで歌えたりしたら素敵なんだけどな。
足腰弱って移動が困難になった時は、みんなに甘えて移動のお手伝いやってもらうし、
そうね、これ以上目が悪くなった時は、
・・・それは困るなぁ、ギターのテンションマークが見えないと(>_<)

自然体であるがままに歌いたいように。
今までやって来たようにこれからも歌っていけたら、
それだけで良いんだけどな。





コロナの煽り

「原口さん、お世話になっております。
この度、コロナの影響により民宿を閉鎖することになりました。
今までご利用頂きありがとうございました。
今後のご活躍をお祈りいたします」

とショートメールが届いたのは、東大阪「MK2」の日に必ず泊まっている「民宿円満」さん。
初めてクマちゃんが「MK2」でやりましょうと声をかけてくれた時、ホテルを探すと瓢箪山にホテルはないの。
私荷物が多いから、ドミトリーや民宿の階段上って3階、なんて所には泊まれない。
それでも一軒だけ歩いて行ける場所に民宿があって値段も4000円程だったから、電話をかけてみた。
「1階に一部屋ありますよ。そこを取っておきましょう」って片言でとっても感じの良い女性の声。
お手洗いもお風呂も共同、と言う本当はちょっと苦手な民宿なんですが、
そこは普通の一軒家で1階に一部屋とお手洗いとシャワー、2階が共同のキッチン、3階に三部屋?なので、1階に泊まれば殆どのお手洗いもシャワーも専用みたいなものだった。
11時チェックアウトなのに「原口さん、ゆっくりして行って構いませんよ」って言ってくれる。
ライブの翌朝は、ゆっくり起きてシャワーを浴びて近鉄瓢箪山の駅まで歩いて行ける民宿で、年に2度必ず泊まっていた所です。

たまたま去年の「MK2」の日「円満」さんが満室でね、その時は困ったの(>_<)
翌日が京都でライブだったから、京都でお世話してくれるもんどさんも一緒に宿を探してくれて、結局奈良駅そばのカプセルホテルに決めた。
同じ近鉄線で乗り換えがなくていいという理由で。
「最終には乗らなきゃ」って焦ってると「僕送りますよ」ってクマちゃんが言ってくれたけど。
実際は門限が早く「最終では向かいますんで」と無理をお願いしてたから、ゆっくりはしてられなくてね。
だからその後の「円満」さんの時、女将さんに「ここに泊まれないと私とっても大変です」って言った程だった。

本当にコロナが恨めしいです。
当たり前に、普通に逢えていた人と突然逢えなくなるんだから。涙


8/22「Cafe goo goo peco」

今日は録さんから8月の詳細が届いた。
「OAは有本洋さんに決まりました。
有本さんとはその昔ブルーベイブでちょくちょく会っていたらしいですよ。
もう40年近く前らしいですけど。笑」と。

さて?
全く記憶にないのです。(>_<)

「ブルーベイブ」とは。
例の大分のバンド「ハイウェイスター」のBLUES好きの秀平が、その後大分駅のそばで始めたお店で、狭く暗い古いBLUESが流れる飲み屋です。
私もあの頃は秀平が機嫌がいい時はギターでも教えてもらおうと通った。
でも大概秀平は機嫌が悪かった。笑

それこそね、今年の3月の「グーグーペコ」のライブの後、大分駅前のホテルを取ってたから、
ホテルに戻って楽器を置いて夜中久し振りに中央商店街を抜けて「ブルーベイブ」まで行った。
まだ店があるかだけでも確認したかったの。
暗い中小さな看板を見つけた。
秀平、まだやってる^^
そう思って嬉しくて、そのままホテルに戻った。

また8月の「グーペコ」は楽しみです。
私の全く覚えてない出来事が沢山飛び出してくるんだろうなぁ〜?笑



ライブのオファー

ついに、閉ざされた扉が開いたぁー♪
大分の「グーグーペコ」の録さんからメッセが届く。
無観客ライブ配信のネット上でのCM動画を撮りたいって事で、8月にライブをやってもらえませんか、って。
CM動画?がよくわからないんだけど、私に出来る事だったら喜んで^^
って事で、まだ詳細は後日届きますが日程だけは決まりました。
8/22(土)大分畑中「グーグーペコ」です♪

大分の皆さん、逢いに行きますよぉ〜。
待っていてくださいね。


ドライブ

昨日は鹿児島から戻ったあきおさんとドライブをした。
昨年8月から仕事で鹿児島にいるあきおさんは4月の頭に福岡に戻ってからGW中も福岡には戻れないままでいた。
6月に入って2ヶ月乗ってなかったトレノ86に乗りたくてしょうがないんだって!笑

佐賀の「芸術の森」に行って緑いっぱいの自然に触れてからの呼子のイカ。
去年の秋に呼子に行った時どこもイカがなくてね、
「呼子にイカがないって。涙」と嘆いてから、やっとイカが食べれました。
それから「いろは島」の温泉。
温泉もね、2月以来です。
正確には3月の下田の時に、仕事を早上がりして直美ちゃんがライブの前に温泉に連れて行ってくれたんだけど、ライブの前だから気分的にゆっくりは浸かれないし、なので高い所は勿体無いね、って事になって。
南伊豆の知り合いの宿にザブッと浸からせてもらって以来^^
800円の「いろは島」の温泉は、誰一人いなくて貸切状態、トゥルントゥルンのお湯にゆっくりゆっくり浸かった。
別府に生まれて、温泉で育った私は当時は温泉に浸かって「幸せ」を感じる事などなかったの。
あきおさんと1時間後に待ち合わせだったから、ホントに幸せを感じながらの温泉でした^^

あきおさん所の娘さんは今はドイツにいて、この頃はベジタリアンになったらしい。
「時々はメチャお肉食べたくなるよね。そんな時にお肉一緒に食べれないって寂しいね」って話をした。
前にも話したけど、私は食べる事が好きで、誰かと一緒にお喋りしながら食べるのがとっても好き。
だから、何でも食べれてしかも美味しく食べれる自分で良かったなってよく思う。
あきおさん、少し寂しそうだった。
今日は一日少しは息抜きになったかな?
私は、なったよ。ありがとう^^

途中「道の駅」に寄ってもらってお野菜を買った。
巨大春玉葱4つ入り、大きな茄子3本入り、大きな胡瓜3本入り、万能ネギを買って計430円。
まだまだ「マスクをつけて入店」ってどこも書いてあるし、
「芸術の森」では、写真を撮る時にカメラの下にペーパーを置いてって書いてあるし、
気を抜けない感じですが、それでもほんの少し日常が戻って来てるような、そんな気がした。